FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) --:-- │ Comment- │ スポンサー広告編集

ルンペンの2010年総括

さてさて、去年同様アッという間に夏が過ぎ、イッという間に今年も終わりということで、せっかくですからウッと真面目に総括しておきましょう(去年と同じ書き出しにしたなんて、言わなきゃ気づかれないでしょうが気づかれたいので言っておきます。そして来年もそうする気です)。

いや~、だいたい去年と同じです。以上!

よいお年を-ッ!!
スポンサーサイト

2010.12.30(Thu) 20:25 │ Comments0その他編集

ルンペンの【Mー1 2010】審査結果

毎年恒例、孤高のカリスマTシャツ屋ルンペンの審査結果発表です。

本物の審査員の人たちも言ってましたが、ジャルジャル、スリムクラブのとこでそのあとの点数の付け方がちょっと難しくなりましたね。みなさんご存じの通り、私は漫才師ではないので、漫才とはこういうものだ、みたいなのはべつにありません。なので、採点の基準ってのはセオリーとか技術とかよりも、シンプルに笑ったかどうかってとこがメインになります。それを踏まえて、決勝から振り返っていきましょう。
まず、80点台は特にコメントなし。と言いたいところですが、なんかヒマなのでひと組ずつ全部言っていきましょう!

決勝

・カナリア 82点
結局のところ、水嶋ヒロがボケるということは、ボンがツッコむワケですよ。水嶋ヒロが突飛なことを言えば言うほど、ボンがまともなことを言わなきゃならないと。見てる人が、まともなツッコミに自然と賛同できるようなビジュアルをしていないボンがまともなツッコミをしなきゃならない今の形に問題があると思います。べつにボケとツッコミを逆にしろということではなく、水嶋ヒロがボケたいのであれば、ボンのツッコミをなんかしら工夫する必要があるように思います。

・ジャルジャル 90点
いや、よかったと思いますよ。ただやっぱり、漫才師でなくてもアレはなんかどういう扱いにしようかなってのは思いましたね。そこら辺を言うってのはしないことを前提としてやってるのが漫才なんじゃないのって。でも、かき回した感じでちょっとしたニヤリ感があったので、いい点になりました。
あと、いつも思うのは、こんなんしたら面白いやろって発想のとこまではいいのに、その表現がちょっと行き過ぎてるってパターンが多いんですよね。そこのバランスなんだよ。って言ってやりたいです。

・スリムクラブ 91点
M-1が10回目だからこそ、でしょうね。そんで、前のジャルジャルみたいに、反則じゃねえか?っていうようなことをしてるワケでもないと。だからまぁ、いいと思います。

・銀シャリ 80点
子どもからお年寄りまで楽しませたいっつっといて、いきなりジャクソン5とか持ってくるあたりに中途半端さを感じました。

・ナイツ 82点
悪い意味で練り過ぎた感じがしました。あるものをこねくり回すより、新しいものを見つけてほしいです。

・笑い飯 92点
似たようなネタでも、ポンポン笑わせてくれる時とそうでもない時があって、これはポンポン笑わせてくれました。

・ハライチ 82点
黒を基調とした気持ち悪い方に対しての、気持ち悪いなという気持ちで笑う気持ちにならない気持ちです。そこまで言うほど悪くはないかなという気持ちもしますが。

・ピース 82点
綾部の器用貧乏な感じが、又吉に依存し過ぎない構成にさせてしまう分、ネタに特徴がなくなるように思いました。依存し過ぎてどうなるかは分かりませんけど、もっと特徴的にはなると思います。

・パンクブーブー 91点
なんとなくセカセカしてたように感じましたが、敗者復活からということで大目に見まして、よかったと思います。イメージさせて裏切ってっていうののたたみかけが。

最終決勝

スリムクラブ

これを決めるのが一番難しかったですね。三組見た直後に「優勝なし!」と思いましたが、ニセ者とはいえ審査員として、ひと組決めなくてはと思い直し、単純に最終決勝のネタのみで、スリムクラブにしました。
いっつも思うんですけど、なんで二本目ってたいがい同じようなネタをやるんでしょうかねぇ。そんでたいがい一本目の方が面白いじゃないですか。今回三組ともそんな感じだったんで、決めかねましたね。一個ちゃんと笑えたとこが、スリムクラブの、民主党ですか?からの、民主党の人でも今民主党のこと考えた人いませんよみたいなツッコミのとこだったので、その一個の差でスリムクラブになりました。
あとひとつ、一ヶ月ぐらい前に昼間やってたM-1の特番みたいので、パンクブーブーがネタやってて、そん時「ほ~、面白れえじゃねえか。ひと皮向けるもんだねぇ」なんつってたら、最終決勝でそのネタやったんですよ。いやいやいやいや、事前の特番で最終決勝でやるつもりのネタ見せちゃダメでしょ~。あーもったいない。

2010.12.26(Sun) 23:57 │ Comments3その他編集

大喜利のお題を通して分かったこと

なんだかんだ言って、私たちはそれほどのもんでもないということ。

何の制限もなく答えを考えても、せいぜいこのくらいの答えしか思い浮かばないということ。

でも、お題の方はけっこういい感じなんじゃねえかということ。


いや、なんかもうちょい面白い答えが出るかと思ったんですけどね~。私も皆さんも。

2010.12.07(Tue) 22:28 │ Comments2その他編集

2010年11月の今日のルンペン

一覧です!

2010.11.01 もう寝ます。
2010.11.02 もう寝ます。
2010.11.03 なし!
2010.11.04 月日がどんどん流れる。
2010.11.05 戦場カメラマンのべしゃりの速度がだいぶ普通になっている。
2010.11.06 明日あたり新作出ますよ。
2010.11.07 『鬱憤』出ました。
2010.11.08 久しぶりにガキの使いがオモロかった。
2010.11.09 朝がイヤだよね~。
2010.11.10 寒くなりそうで意外と寒くならないこのところですね。
2010.11.11 労働者たちはかぼちゃの味噌汁に大はしゃぎさ!
2010.11.12 百円ショップの数珠じゃちょっとねぇ。黒ネクタイとベルトは百円ショップだけど。
2010.11.13 もらい泣きしたじゃねえか。
2010.11.14 千原ジュニアってアジアン隅田じゃないですか。
2010.11.15 千原ジュニアってアジアン隅田じゃないですか。
2010.11.16 寒いのはやだな~。
2010.11.17 仕事が楽だと本当に清々しい!
2010.11.18 もう金曜日か。
2010.11.19 ギガントカワユスって言葉は、清志郎子ちゃんの為にあるのかもしれない。
2010.11.20 ヤカンを持って裸足で歩いているおじいさんがいました。
2010.11.21 宍戸錠の息子が宍戸開だから、宍戸開の息子は宍戸閉(へい)でしょう!
2010.11.22 あおい輝彦の歌声は甘いな~。
2010.11.23 久しぶりに歩いたらやけに腰が痛い。
2010.11.24 まったく時間の無駄とはこのことだね。
2010.11.25 そろそろ耳当ての出番だよ。
2010.11.26 誰も口には出さないけど、自業自得感が漂う海老蔵のニュース。
2010.11.27 のどかで清々しい一日であった。
2010.11.28 のどかで清々しい一日であった。
2010.11.29 清志郎子のお風邪がちんぱい!!
2010.11.30 オレが爆音でさだまさしを聴いてるなんて誰も思っちゃいないだろう?

ざっと見たところ、今月はちょっと駄作が多いですねぇ。まぁじゃあ、最後のやつ、30日の【オレが爆音でさだまさしを聴いてるなんて誰も思っちゃいないだろう?!】にしときましょう。

2010.12.06(Mon) 20:28 │ Comments0今月の『今日のルンペン』編集

またまたまた大喜利のお題ができましたよ!

さて、こうなったら誰も答えなくなるまでやってみましょう!

『歌を歌う時の“ベッキー♪#”に続いて、ベッキーの別名がまた増えた!“ベッキー○○”(まるまるではなくここに文字を入れる)で、それはどんな時の名前?』

あ、それから今までのお題も思いついたらぜひ答えて下さい!ちゃんとコメントに気づけるように注意しますから。

2010.12.03(Fri) 19:52 │ Comments1その他編集

main

テント印のTシャツブランド【ルンペン】の鈴木と申します。
内容はTシャツと関係あったり無かったりするかと思いますが、どうかひとつ宜しくお願いします。

買っても買わなくてもアンケートもお願いしまーすッ!》


開業前の約半年間を綴ったどうせ売れないTシャツ屋開業準備ブログもぜひご覧下さい。

にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ にほんブログ村 ファッションブログ パンク系へ

ブログランキング絶賛参戦中ッ!!清きワンクリックをお願いしまーすッ!



検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。